Blog

Pythonで「データ解析のための統計モデリング入門」:第7章

Pythonで緑本(「データ解析のための統計モデリング入門」)の演習をしていきます。前記事はこちら

第7章は、一般化線形混合モデル(GLMM)についてです。

一般化線形混合モデルは、人間が測定できない・測定しなかった個体差をくみこんだGLMです。これは、データのばらつきは二項分布・ポアソン分布で、個体のばらつきは正規分布であらわすような複数の確率分布を部品とする統計モデルです。

しかし、PythonにGLMMを便利に計算するものが存在しないっぽいので、保留にします・・・。

何か可能性があればアップデートします。


This Post Has 0 Comments

Leave A Reply