Blog

太魯閣で録音(9月18日)

台風19号「天兎」。中秋節に来たからウサギ、とはなかなかにオシャレでありますが、今日は花蓮市内の観光、そして明日は待ちに待った太魯閣を観光する予定なのである。今、台風だけは来ちゃいけないのである・・・。

太魯閣・・・。見て下さいGoogle画像検索。この荒々しい造形、かつ美しい色合い、山のパワー。これはなんとしても見ておきたい。

なので前々から「Tour Buddyプログラム」という台湾現地の学生が案内をしてくれるプログラムにも申し込み(録音したいから時間的なワガママ聞いてね的なことも了承得てました)、準備は万全だったのです。

しかし、会う人会う人「台風は多分19日(つまり明日)に来るっぽいねえ。」と言います。Tour Buddyプログラムの方からは全く連絡は無いが、どうしたものか・・・と悩みながら、今朝は台東を出発しました。

太魯閣は、天候が荒れている場合危険なので入り口が閉まってしまうらしいのです。

さようなら、台東!

さようなら、台東!

この時点で台東はまた快晴。

朝7:30に起き、ホテル付近からバスに乗って台東駅へ。

駅弁売ってる!!!

駅弁売ってる!

あんまりお腹減ってないけどせっかくだし・・・

あんまりお腹減ってないけどせっかくだし・・・

木箱に入ってる!なかなか美味しい!

木箱に入ってる。なかなか美味しい!

駅弁、75元(約230円)なり。腸詰めから豆腐、メインのお肉に至るまでまさに台湾風の味付けです。ご飯もたっぷり入っていてお腹いっぱいです。

台東から花蓮までは台鉄の一番早いやつで、約2時間半。

うーんだんだんと空模様が怪しくなってきます。

花蓮駅に着きました

花蓮駅に着きました

[mappress mapid=”16″]

 

花蓮は雨です。結構降っています。

駅中では雨宿り??

駅中で雨宿り

花蓮駅に着いたら早速「旅行サービスセンター」に相談に行きます。旅行サービスセンターはいつでも僕らの味方です。

「おばちゃん、明日太魯閣行きたいんだけど台風くるかな?」

「明日にならないと分からないけど大雨で閉まるやも分からない。時間あるなら今から行ったほうがいいんじゃない?」

「やっぱり・・・??」

改めて太魯閣行きのバスの時間を見てもらいますが、12:30のバスの次は14:00。今12:32分。クソおおおおお!!!このパターンを忘れていた!!!

おばちゃん「・・・あ、今行っちゃった・・・。次のバスだと太魯閣に着くのは15:30だね!」

まあいいだろう、花蓮に戻ってくる帰りの最終バスを調べます。17時。太魯閣滞在時間、1時間半しかない!

激安乗り放題チケットを販売してくれる好行バス。欠点は本数がめちゃくそ少ないこと。笑

しかも、太魯閣行きも帰りも好行バスしかない。

 

うーむ、しかし明日台風来て太魯閣行けなかったら大分後悔するかも。そして最悪花蓮市内観光できなくても、気持ち的には太魯閣見れればいい感じ。

ということで、14時発のバスを待つことに。コンビニでおにぎり買ってサービスセンターで食べます。

無駄におばちゃんと喋ったり、日本人老夫婦の通訳をしたりして時間をつぶします。

雨の中バスが出発!

雨の中バスが出発!

うおおおGoogleと同じ光景じゃないか!

うおおおGoogleと同じ光景じゃないか!

運ちゃんマジでゆっくり走って!!涙

運ちゃんマジでゆっくり走って!!涙

落ちたら一巻の終わりな道を、かなりのスピードで走ります。

こんな道を行きます

こんな道を行きます

今回めっちゃバス利用してますが、改めて良いなーと思うのは市内やスポットを割と間近で見れること。もちろん降りて空気は感じられないけど、列車のようにただの移動、って感じではない。

太魯閣行きバスも、乗っただけでも結構感動。

太魯閣行きの終点、天祥に到着!

太魯閣行きの終点、天祥に到着

しかも何故だか雨やんできた。運は僕に味方している。

天祥に到着後はご想像通り「太魯閣旅行サービスセンター」に向かいます。笑

でも本当、ネットでは探しにくいし、事前情報も変わる事が相当多いので現地で聞くのが一番だと思われます。

 

「おっちゃん!1時間半しか無いんだけど、渓谷見るにはどこ行けばいいかな!?」

おっちゃん、凄く親切にこのルートがいいよ、と教えてくれます。

歩きます

歩きます

おさるさんマジこわい・・・

おさるさんマジこわい・・・

うっひょー!

うっひょー!

毎回思うけどどうやって注意すんだろな・・・

毎回思うけどどうやって注意すんだろな・・・

実は迷って、入り口で既に時間が危ない(笑

実は迷って、入り口で既に時間が危ない(笑

カッコイイ・・・

カッコイイ・・・

え、入り口・・・?嘘でしょ・・・?

え、入り口・・・?嘘でしょ・・・?

コウモリが居る洞窟が、今回の歩道の入口でした

コウモリが居る洞窟が、今回の歩道の入口でした

水が本当に綺麗

水が本当に綺麗

美しいい

美しいい

まだ先があるけど、ここで引き返さないと帰れない

まだ先があるけど、ここで引き返さないと帰れない

明日も来たい!!

明日も来たい!

「太魯閣渓谷」バイノーラル動画(準備中)

 

一体どうやって開拓したんだろうな

一体どうやって開拓したんだろうな

橋渡りたいのに猿がいます

橋渡りたいのに猿がいます

マジもうやめて威嚇しないで!!涙

マジもうやめて威嚇しないで!!涙

何もしないって!!

何もしないって!

さりげなく横を歩いてたカップルに先に行かせようとしたけど、失敗。笑

渡れたぜ・・・

渡れたぜ・・・

これプロジェクションじゃないよね・・・?

これプロジェクションじゃないよね・・・?

悲しいかな帰りの時間です

悲しいかな帰りの時間です

降り始めて雨が降ってきたけど、遠くの空には日がさしている

降り始めて雨が降ってきたけど、遠くの空には日がさしている

帰り、七星潭付近

帰り、七星潭付近

1時間半だったけど、凄く良かった。明日も絶対行くしかない・・・。

がしかし、ホテルに着いてご飯を買いに出た瞬間に鬼のような大雨。

傘さしても全身びしょぬれ。プールに入った後のようになりました。財布だけ持ってってて良かった。レコーダー持って行ってたら泣いてたぜ・・・。

めっちゃ降ってます

めっちゃ降ってます

雷以外にも、何が鳴ってるのかよく分からない音がしてました。物が飛んでないといいけど・・・。帰ってホテルから録音しようと思ったけど、今は落ち着いているみたい。

Tour Buddyの人はちょうど太魯閣に着いた頃に連絡をくれて、明日の件は様子を見ながら電話で決めましょうと言ってくれました。

しかしこの調子じゃ無理なのでは、と思ってしまいますが、お祈りするしかありません。

 


This Post Has 0 Comments

Leave A Reply